Shade 13.2.3アップデータでの変更点

Shade 13.2.3アップデータでの変更点

Shade 13.2.3アップデータでの変更点

Shade 13シリーズ用 13.2.3アップデータ (Windows版およびMac OS X版)での機能追加、仕様変更、不具合修正の概要をお知らせします。 (2013年3月18日公開)


不具合修正および改善

【レンダリング】

  •  トゥーンレンダラ、ワイヤフレームレンダラにおいて、スキンとディスプレイスメントマップが併用された形状が正しくレンダリングされない問題の修正
  • ポリゴンメッシュのUVマッピングにおいて、0~1を超える範囲のUV値にイメージマップが適用されない問題の修
     
UV図面での表示 Shade 13.2.2 Shade 13.2.3
  • アニメーションレンダリングにバックドロップが反映されない問題の修正
  •  モーションブラーにおいて、左右反転の変換がかかったパート内の形状が正しくレンダリングされない問題の修正
   
Shade 13.2.2 Shade 13.2.3

  •   モーションブラーにおいて、1フレームの回転量が大きい場合に不正な形状(軸平面に平行な長方形)をレンダリングする問題の修正
 
Shade 13.2.2 Shade 13.2.3

【モデリング】

  • 記憶・掃引において、変換のかかったパート内にある線形状の接線ハンドルが不正になる問題の修正
  • ドゥ・サビン法とスキン変形を使用したポリゴンメッシュを「ポリゴンメッシュに変換」すると、スキン変形がリセットされた形状になる問題の回避変換ダイアログにジョイントのリセット指定のポップアップを追加

【ファイル入出力(FBX)】

  • [Importer] モーションのインポートがオフでも、モーションの一部が読み込まれる問題の修正
  • [Exporter] フェイスグループ情報がエクスポートで反映されない問題の修正

【ファイル入出力(OBJ)】

  • [Importer] 形状名にスペースが含まれる場合、スペース以降の名称部分が無視される問題の修正
  • [Exporter][Mac] mtlファイルとテクスチャファイルが常にドキュメントフォルダに出力される問題の修正

【インターフェース(モデリング)】

  • ボーン作成のとき、Shiftキー押下による方向の拘束が動作しない問題修正
  • ケージ変形した直後、ジョイントを作成するとクラッシュする問題の修正
  • UV図面上で編集したあとで、ツールパラメータパネル上でさらにパラメータの編集を行うと、移動処理が不正になる問題の修正

【インターフェース(インポータ/エクスポータ)】

  • [FBX Exporter] ダイアログの設定項目のタブページ化により、項目が画面の外にはみでる問題の修正

Shade 13.2.2

Shade 13.2.3

  • [OBJ Exporter][Win]マテリアル設定のOSポップアップメニューが正しく表示されない問題の修正
  • [FBX Importer]モーションを含むシーンデータをインポートすると、図形ウインドウの描画が遅くなる問題の修正
  • [FBX Exporter][Mac] 存在しないUVレイヤを表面材質で指定するとクラッシュする問題の修正
  • [OBJ Importer]メッセージウィンドウに行列情報が出力される問題の修正

【ShadeExplorer】

  • ShadeExplorerからSHDファイルを開いたとき、ファイル読み込みの完了後に図形ウインドウが更新されない問題の修正

【その他】

  • オブジェクトカメラのセーフゾーンの表示をオンにすると、透視図でのカメラのワイヤフレーム描画が不正になる問題の修正
  • [Win] Altキーを用いたショートカットによるコマンド実行が正しく動作しない問題の修正
  • NVIDIA® Quadro® GPU環境において、モーションが設定されたボーン、ボールジョイントを含むシーンでクラッシュする問題の回避

【プラグイン】

  • [Particle Physics] コントロールバーの図面設定を非表示で、新しいシーンにパーティクル発生源を作成すると図形ウィンドウに描画されない問題の修正

【スクリプト】

  • skin/skin_bindの記述および、サンプルコードの修正

SDK

  • sxsdk::importer_interface::do_import関数の引数sxsdk::stream_interfaceより、get_size()が不正な値を返す問題の修正
  • sxsdk::surface_classに属性(プラグイン、プレビュー用のサムネイル、継承など)を追加して「互換情報を追加して保存」すると属性情報が正しく保存されない問題の修正
  • sxsdk::motion_interfaceによるモーション編集後に、モーションの更新が行われない問題の修正

▲ページ上部へ

Shade 13.2.3アップデータでの変更点 サブメニュー

Shade 13.2.3 アップデータのご案内

Shade 13.2.3アップデータでの変更点 サブメニューここまで