みんなの感動をかたちに
旧製品情報

Shade ドリームハウス



ご購入

Shade ドリームハウス キャンペーン版 ダウンロード

販売を終了しました。

Shade ドリームハウス キャンペーン版

販売を終了しました。

Shade ドリームハウス ガイドブックバンドル

販売を終了しました。


起動時にご確認下さい


チェッカーまたはShade Home Design起動時のエラー

チェッカーやShade Home Design起動時に、次のようなエラーが表示されることがあります。

「ご使用のビデオカードがOpenGLに対応していないか、ビデオカードのドライバがインストールされていない可能性があります。動作チェックをキャンセルし、アプリケーションを終了します」

このダイアログが表示された場合、ビデオカードのドライバをアップデートすることで問題を解決できる可能性があります。

表示されるテクスチャがおかしな場合

一部のIntel社製グラフィックチップを使用している場合に、画面上で適用されているテクスチャが正常に表示されない場合があります。

この問題は、描画コンテキストの設定を変更することで回避可能です。
Shade Home Designの「設定」の「描画」タブより、「描画コンテキストを共有する」項目のチェックをはずし、Shade Home Designを再起動して様子を見てください。

「描画コンテキストを共有する」とは:

各画面(図面やパースなど)のテクスチャ類の共有部分を共通化して処理をおこなうことで、ビデオメモリの消費や描画速度の効率化をおこなうための機能です。
この設定をオフにしても上記の利点が失われるだけで、Shade Home Designの基本性能をお使いいただく上では問題ございません。

キャプチャ
キャプチャ

▲このページのトップへ戻る

画面が明るい/暗い
キャプチャ
↑ 照明計算後の明るさ

お使いの環境によって、表示される計算結果の明るさに差異が生じることがあります。

露出は照明計算後に変更ができますので、「カメラ」メニューより、次のコマンドを実行してみてください。
画面が明る過ぎる場合 → 露出を1段下げる
画面が暗過ぎる場合 → 露出を1段上げる

コマンドは複数回適用することが可能です

キャプチャ
↑ 露出を上げた画像
キャプチャ
↑ 露出を下げた画像

▲このページのトップへ戻る

高品質表示画面で、パースにおかしな線が表示される場合
キャプチャ

照明計算実行後(高品質表示ボタンをクリックしたあと)に表示される「パース」画面に、斜線が表示される場合があります。

右図の通り、この多くは左側の「図面」表示上のオブジェクト(間取りなど)を選択すると表示される選択枠の一部分です。
「図面」表示上の何も無いところをクリックし選択状態を外すことで、「パース」表示上に斜線は表示されなくなります。

▲このページのトップへ戻る

システム情報の取得手順

お使いのShade Home Designの挙動にご不審の点がある場合など、当社宛にお問い合わせをいただく際に、「システム情報」を添付いただくことで問題解決を早めることができる可能性があります。

システム情報を取得するには、Shade Home Designを起動した状態で ヘルプ > システム情報... を選択して、「システム情報」ウインドウを開きます。 ウインドウ下部の「コピー」ボタンをクリックし、メモ帳などにペーストすると、システム情報ウインドウ内のテキストを保存することができます。

お持ちの疑問が解決しませんか?

Q&Aコミュニティサイト「OKWave」で調べる

従来ご利用いただいていたOKWave運営のQ&Aコミュニティサイト「教えて! イーフロくん」はサービスを終了していますが、質問と回答は引き続き「OKWave」にてご覧いただけます。また、新たな質問をしていただくこともできますので、ご利用ください。

弊社窓口へのご相談

お問い合わせフォームからご質問いただくか、弊社テクニカルサポートへご連絡下さい。

▲ページ上部へ